結婚式 引き出物 金額 相場

引き出物について

スポンサーリンク

結婚式において挙式・披露宴と華やかな演出を行い、お別れの時間となります。
ゲストたちは最初に席に置いてあった引菓子と引き出物を持って帰路に着きます。


挙式・披露宴中では引き出物はゲストにとって意味のないものですが、帰路に着くところから引き出物についてマジマジと評価することになります。

 

引き出物の相場は3万円のご祝儀をくれる人たちに対しては3000円、5万円のご祝儀をくれる人には5000円とご祝儀の10%を目安にします。
貰えたご祝儀が少なくても、主賓や恩師、乾杯の音頭を取ってくれた人、親族は他の人の引き出物の額よりもワンランク上の引き出物をお渡しします。

スポンサーリンク

引き出物で今一番人気なのがカタログギフトです。
カタログギフトはシャディティアラのようにカタログの中から好きなものをゲストが選んで、はがきを出すだけで好みの商品が手に入るものです。
カタログギフトの中でも「マイプレシャス」と呼ばれるカタログギフトは、カタログがアルバムになっており、ギフトを注文した後でもアルバムとして再利用できるところに人気があります。


多くの結婚式で使用されている為、引き出物内容の相場が他の人たちにバレてしまうのがデメリットとしてあります。

 

引き出物には物品をお渡しするタイプが主ですが、遠距離の方に対して食品をお渡しする時に気を付けていただきたいのが、夏場など温かい日取りの結婚式の場合、足の速いものをお渡しすると移動中に傷んでしまうことがあるので、気を付けましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加