結婚式 時期 おすすめ 最適

結婚式に最適なおすすめの時期

スポンサーリンク

結婚式に適している時期は春または秋です。
理由は暑すぎず、寒すぎないことです。
結婚式に適した時期は女性をメインに考えることになります。
女性はドレスによる参加が一般的です。
ドレスは肩を中心に肌の露出が多く、薄着となりがちです。


真夏の時期だと、汗で化粧が落ちてしまい、会場に到着してから化粧をしなおさなければならなくなります。
また強い日差しのせいで日焼けをしてしまうため、夏の結婚式は冬以上に嫌がられてしまいます。

 

逆に冬は、女性招待客は薄着で移動することを強いられるため、非常に寒い思いをしてしまいます。
その為、式の最中にトイレに行きたくなってしまったり、式の直後に体調を崩したりしてしまう恐れがあります。
冬は夏と違い日差しが弱いため日焼けのリスクが少なくなる点で、夏よりはましです。

スポンサーリンク

この間の春と秋は雨も少なく、過ごしやすいため好まれてこの時期に行われます。
しかし結婚式業界ではこれは通説となっている為、この時期の結婚式の割引はありません。

 

夏・冬の時期を選択する夫婦は少ないため、通常料金の20%〜30%の割引があります。
式の本体料金の値下げや、ブライダルドレスが一着無料になるなどオプションが無料で着いてくるなどのキャンペーンが行われることで料金が割引になります。


予算を重視するなら招待客にはベストシーズンではありませんが、割引の季節に結婚式の予定を立てるといいでしょう。
その際は上記の理由から冬場を選択すると招待客も納得してくれるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加