結婚式 費用 節約 コツ 体験談

体験談7 結婚式の節約

スポンサーリンク

結婚式は人生の中で最も輝かしいイベントの一つです。
そのため多くのスタッフとアイテムが必要となり、経費がかさんでしまいかちです。

 

しかしながら、お金を費やせば良い結婚式に繋がるのとは別問題です。
良い結婚式とは、招待客と自分たちの印象に残る式、のことを言います。


良い結婚式をするためには手作りで出来るところを、出来るだけ自分たちですることで思い出深い結婚式にすることが出来るのです。

 

自分たちの結婚式では可能な限り、自分たちで手作りをし、手作りウエディングをしようと思いました。
初期見積もりが360万円でしたが、ペーパーアイテム、プロフィールDVD、エンドロールDVD、ウェルカムボードを中心に全て手作りで行うことで、一般的に最終見積もりが450万円(70人)のところを306万円にすることが出来ました。
しかも裏方仕事を夫婦で協力しながら作業したため、とても思い出深い結婚式にすることが出来ました。

スポンサーリンク

しかし結婚式で節約をする、と言うことは、時間を犠牲にするということです。
前もって、あらゆる下準備を通常の結婚式よりも早くから始めていましたが、時間が足りず、式の一週間前にはほぼ寝ない生活となってしまいました。
原因としてはスケジュール管理が甘かったせいでした。


また、式の経費を抑えるために予算表をエクセルで作成し、常にお金の動きを管理することで、上昇してしまった経費を、どこからか抑えるということが出来ていたため予定よりも多く予算を抑えることに成功しました。

 

結婚式で節約するためには、お金の管理スケジュール管理の2つを重点的にすることで思っている以上に出費を抑えることができます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加