結婚式 ウェルカムグッズ 種類 手作り アイディア

結婚式ウェルカムグッズの種類と手作りアイディア

スポンサーリンク

ウェルカムグッズとは来てくれたゲストの目を楽しませるための小物たちの事です。

 

具体的にはリングピロー、ウェルカムボード、ウェルカムドールなどが挙げられます。

 

これらのウェルカムグッズは全て必要なものですが、工夫次第で結婚式費用を抑えることもできます。


リングピローの相場は2000円〜、ウェルカムボードの相場は20000円〜、ウェルカムドールの相場は6000円〜です。

 

リングピローは挙式の際に結婚指輪を置く台座です。
結婚式当日ではそれ以外の役割はありませんが、布でできたリングピローは結婚式の後、生まれてくる赤ちゃんの枕にすると幸せになれるという言い伝えが西洋にあるので、それを見越したリングピローにしてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ウェルカムボードはゲストのおもてなしをする最初のアイテムです。
似顔絵が入っていると温かい雰囲気が出て、本人たちが歓迎してくれているようになるのでお勧めです。
会場に頼むと最も高い金額を提示されますが、観光地やショッピングモールにいる似顔絵を描く絵描きさんに書いてもらうと材料込みで半額ほどで作ることが出来ます。


ウェルカムドールは二人の代役として使われます。
結婚式当日、ゲストたちを最初に歓迎するのは受付の人たちで、新郎新婦ではありません。
その代役を務めるのがウェルカムドールです。
他にも中座の際に席に座らせお留守番をしてもらいます。
費用を抑える工夫としてウェルカムドールの中に二人が生まれた体重と同じおもりを入れ、ウエイトドールとして両親に渡すグッズとしても使うことが出来ます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加